for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東京外為市場・正午=ドル93円後半、リスクオフ志向の高まりで円買い戻しが活発化

       ドル/円JPY=   ユーロ/ドルEUR=  ユーロ/円EURJPY=

正午現在   93.84/87  1.4247/52  133.74/77

午前9時現在 94.10/11  1.4236/39  133.91/99

NY17時現在 94.24/28  1.4243/46  134.32/43

--------------------------------------------------------------------------------

 [東京 27日 ロイター]正午のドル/円は、ニューヨーク市場の午後5時時点に比

べ小幅にドル安/円高の93円後半での取引となっている。市場では、原油・商品安や世

界的な株価の下方調整リスクが意識され、「リスク・オフ」(リスク資産を回避する動き)

の機運が高った結果、クロス円での円の買い戻しが活発化して、クロス円相場が全般的に

下落。ドル/円の上値も抑えられた。

 上海総合株価指数.SSECは前日比マイナス圏で寄り付いた後、一進一退の展開となっ

たが、為替市場の警戒感は強く、ユーロ/円EURJPY=は高値から1円安の133円前半

へ、英ポンド/円GBPJPY=は高値から1円弱安の152円前半へと下落した。ドル/円

はクロス円での円買い圧力に押されて93.80円まで軟化し、前日ニューヨーク市場終

盤から約0.5円安となった。

 ただ、ドル/円では、93.80円以下に個人を含めた投資家などのドル買い需要があ

るとされ、ドルの下支え要因となっている。

 正午までには、上海株が小幅ながらも前日比プラス圏へ反発したため、クロス円、ドル

/円とも安値を離れたが、依然として上値は重い。

 <リスク・オフ>

 為替市場では、中国株、原油、商品相場などの動向が特に注目されており、リスク・オ

フの流れが顕著になってきた。

 「円の実効レートと各国株価の相関を見ると、足元では米株、日本株との相関が弱まっ

ている一方で、中国株との間には比較的高い相関があり、円相場のメーン・ドライバーと

なっており、引き続き注目が必要」とJPモルガンチェース銀のシニアFXストラテジス

トの棚瀬順哉氏は語る。

 「株価はなんとか持ちこたえているが、原油安や金価格の下落など、リスク資産から逃

避する流れが現在のトレンドだ。この一環でクロス円も軟調になっている」(ファンド・

マネージャー)という。

 26日のニューヨーク市場では、米エネルギー情報局(EIA)の週間在庫統計で原油

在庫が、大方の減少予想に反して前週比20万バレル増となったことが嫌気され、原油先

物が続落した。原油先物10月限CLc1は1バレル=71.24ドル付近で前日比

0.19ドル安となっている。

 中国株と連動性が高いとされる豪ドル/円AUDJPY=は朝方の78円前半の高値から

77円前半へと下落。原油安も豪ドル安の背景と見られている。同じく資源国通貨のNZ

ドル/円NZDJPY=は63円後半で軟調。対ドルでは0.6790ドル付近で、NY市場

終盤に比べてNZドル安。NZドルは昨年10月以来10カ月ぶりの高値圏にあるが、

次第に騰勢が弱まってきた。

 中国国務院(内閣に相当)は26日、一部セクターにおける過剰生産能力や無駄な投資

を削減するため、対策を講じる方針を示した。新華社が伝えた。国務院は、鉄鋼、セメン

ト、板ガラス、石炭化学、半導体素材、風力発電設備などのセクターに対し、融資、許認

可、土地取得を制限するなどの対策を講じるとしている。中国では総額4兆元

(5850億ドル)の景気刺激策による効果に加え、今年上半期に新規融資が急増したこ

とで過剰な投資が行われ、結果的に不良債権が増大するとの懸念が出ている。

 野村アセットマネジメントはきょう「野村世界業種別投資ファンド4本とマネープール

・ファンドを設定する。設定上限額は各ファンド1200億円で、業種別ファンドは内外

の株式を投資・運用対象とし、マネープール・ファンドは国内債券を対象とする。

 外貨建て投信の設定は通常円売り材料とみなされるが「先月末の(外貨建て投信)設定

時もあまり影響を及ぼさなかった」(邦銀)との指摘もあり、きょうのスポット相場への

影響は限定的との見方も多い。

 (ロイター日本語ニュース 森佳子)

(yoshiko.mori@thomsonreuters.com;03-6441-1877;

ロイターメッセージングyoshiko.mori.reuters.com@reuters.net)

 全スポットレート(ロイターデータ)FX=

 アジアスポットレート(同)AFX=

 欧州スポットレート(同)EFX=

 クロス円レート(同)JPYX=

 クロス円の時系列レート(同)JPNUJPNXJPOAJPOD

 通貨オプションFXVOL

 スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)D4FX=

 スポットレート(RTFX)FX=RTFX

 スポットレート(日銀公表)TKYFX

 為替関連ニュース [FRX]

 外為市場リポート[JPY/J]

 外為マーケットアイ[JPY/JU]

 焦点・アングル・特集 [FRX-FES]

 クロスマーケットアイ[.JPCM]

 主要国の経済指標発表予定と予想一覧<0#JECON>

 主要国の政策金利一覧・中銀関連情報[BOX-CEN]

 きょうの予定[MI/DIARY][JPY/DIARY]

 速報ニュース[AA][AA-RS]

 財政・金融政策の当局者発言ニュース[RSS-PLCY]

 規制・監督関連ニュース[RSS-REGS]

 ファンド関連ニュース[RSS-FUND]

 欧州市場サマリー[NNJ/EU]

 NY市場サマリー[NNJ/NY]

 世界の主要株価指数COMPO

 外国為替・マネー総合メニュー<JPN/MONEY>

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up