for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東京外為市場・正午=ドル93円半ば、ユーロ/ドルが1年ぶり安値を更新

       ドル/円JPY=   ユーロ/ドルEUR=  ユーロ/円EURJPY=

正午現在   93.45/49  1.3223/24  123.56/61

午前9時現在 93.51/57  1.3221/25  123.65/71

NY17時現在 93.44/48  1.3282/86  124.24/31

-------------------------------------------------------------------------------

 [東京 23日 ロイター] 正午のドル/円は、ニューヨーク市場5時時点とほぼ同

じ93円半ばで推移している。午前の取引では、最近のレンジ上限である93円半ば付近

で高値もみあいになった。一方、ユーロ/ドルは1.3201ドルまで売られ、約1年ぶ

りの安値を更新。ムーディーズによるギリシャ格下げや欧州連合(EU)統計局によるギ

リシャの2009年財政赤字拡大を受けて売りが先行した。

 ユーロ/ドルは、ギリシャ問題を背景に前日海外市場で1.3257ドルまで売られ、

約1年ぶりの安値を更新していた。この流れを引き継いで、きょう早朝に1.32ドル半

ばにあったストップロスを付けて下げが加速。1.3201ドルまで下値を切り下げて新

安値を記録した。1.3200ドル付近ではオプション絡みの防戦買いが出たことで下げ

止まったが「1.32ドル割れにはストップロスがある」(国内銀行)ことから、さらに

下値を模索する可能性もあるという。

 ドル/円は93円半ば付近でもみ合う展開。ユーロ/ドルでのドル買いが波及して早朝

に93.64円まで上値を伸ばしたが、その後は頭を押さえられてもみあった。きょうは

「野村グローバル・ハイ・イールド債券投信」の設定が予定されており「売れ行きがよか

ったようだ」(国内銀行)として、円売り観測が広がっている。一方で、ギリシャ懸念か

らユーロ/円を中心にクロス円が軟調で、ドル/円の上値を重くしたという。

 <ギリシャ国債逆イールドで市場は早期のデフォルト視野>

 欧州連合(EU)統計局は2009年のギリシャ財政赤字が拡大すると発表。ムーディ

ーズはギリシャを格下げしてギリシャ国債が売り込まれ、10年物GR10YT=TWEB利回り

は9.13%に上昇した。ギリシャ国債2年物GR2YT=TWEB利回りは12%を超え過去最

高を記録した。市場では「2年債と10年債の逆イールドはギリシャの早期デフォルトを

市場が織り込み始めたということだ」(ステート・ストリート銀行金融市場部長、富田公

彦氏)との声が上がっている。「ギリシャ財政赤字の上方修正で、もともとハードルが高

いとみられていた高いギリシャの財政健全化計画がますます困難になった。また、EU統

計局が統計の信頼度に疑問を呈したことで、ギリシャへの不信感がますます増幅した」(

ステート・ストリート銀行、富田氏)という。ただ、富田氏は「今は目の前の火事を消す

ことが最優先事項。5月のギリシャの資金繰りをつけなければならないが、欧州各国の議

会承認などの手続きを考えると時間がかかる可能性がある。ギリシャが支援要請した場合、

まずはIMFの単独融資ということになるかもしれない。5月の資金繰りがつけば、ギ

リシャ問題の第1ラウンドは終了、ユーロもいったんは落ち着く」とみている。

 一方、国際決済銀行(BIS)が22日発表した四半期報告書によると、2009年末

時点のギリシャ向け銀行融資の残高は2360億ドルとなり、このうちフランスの銀行に

よる融資が750億ドル、ドイツが450億ドルと合わせて半分を占めた。 独仏銀行は

スペインとポルトガル向け融資でも最大のシェアを占めた。「金融システム経由のリスク

の波及を考えれば、ドイツやフランスにとって、ギリシャを救済しないという選択肢はな

い」(みずほコーポレート銀行・マーケット・エコノミスト、唐鎌大輔氏)ことから、支

援協議の出来上がりがどうなるかに注目が集まっている。

 <時間が追い込むギリシャ>

 ギリシャ国債入札での調達レートは時を追うごとに上昇している。「市場は状況を前倒

しで織り込んでいくため、時間がギリシャを追い込んでいく」(大手銀行)という。ギリ

シャは、EU・IMFとの支援協議でとりまとめのメドを5月15日に置いているが「そ

の後すぐに支援策が発動されるかは不透明(大手銀行)という。さらに市場は、そこまで

もたない可能性も視野に入れ始めている。ギリシャ政府高官は22日、支援が発動される

まで短期のつなぎ融資を受ける可能性を指摘したが「つなぎ融資で市場のセンチメントが

変わることはない」(大手銀行)との声も多い。

 ギリシャの混乱拡大でポルトガル国債(10年)利回りは5%付近まで、スペイン国債

も4%程度まで利回りが上昇してきた。「ユーロはショートも相当たまっているだろうが、

戻りは売りだ」(大手銀行)との声が上がっている。

(ロイター日本語ニュース 松平陽子)

※( ロイターメッセージング:yoko.matsudaira.reuters.com@reuters.net 

E-mail:yoko.matsudaira@thomsonreuters.com; 03-6441-1795)

 全スポットレート(ロイターデータ)FX=

 アジアスポットレート(同)AFX=

 欧州スポットレート(同)EFX=

 クロス円レート(同)JPYX=

 クロス円の時系列レート(同)JPNUJPNXJPOAJPOD

 通貨オプションFXVOL

 スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)D4FX=

 スポットレート(RTFX)FX=RTFX

 スポットレート(日銀公表)TKYFX

 為替関連ニュース [FRX]

 外為市場リポート[JPY/J]

 外為マーケットアイ[JPY/JU]

 焦点・アングル・特集 [FRX-FES]

 クロスマーケットアイ[.JPCM]

 主要国の経済指標発表予定と予想一覧<0#JECON>

 主要国の政策金利一覧・中銀関連[BOX-CEN]

 きょうの予定[MI/DIARY][JPY/DIARY]

 速報ニュース[AA][AA-RS]

 財政・金融政策の当局者発言ニュース[RSS-PLCY]

 規制・監督関連ニュース[RSS-REGS]

 ファンド関連ニュース[RSS-FUND]

 欧州市場サマリー[NNJ/EU]

 NY市場サマリー[NNJ/NY]

 世界の主要株価指数COMPO

 外国為替・マネー総合メニュー<JPN/MONEY>

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up