for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英国はロシアへの貿易制裁には反対=BBC

[ロンドン 3日 ロイター] - 英国はクリミア半島に軍事介入したロシアに対する貿易制裁には反対で、ロンドンの金融センターにロシア人がアクセスできなくなるような措置には消極的な立場だ。英BBCが伝えた。

キャメロン英首相はロシアのプーチン大統領に対して、同国が管理下に置いたクリミア半島について方針を変えなければ「大きな代償」を払うことになる、と警告している。

BBCは、キャメロン首相との会議に向かう、ある政府当局者と、その当局者が手にしている文書の写真を掲載。その文書には、英国は現時点で貿易制裁やロンドンの金融センターにロシア人がアクセスできなくすることは支持すべきでない、とある。

この写真では文書の全容ははっきりしないが、英政府がロシア政府高官のビザ発給停止と旅行禁止を検討していることが示されている。

キャメロン首相府の報道官は、外部に流出した文書についてはコメントしないとし「ウクライナの主権侵害が続けば、ロシアは代償を払い責任を負うことになるとの首相の考えははっきりしている」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up