for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BUZZ-〔外為マーケットアイ〕株高でもドル伸び悩み、119円半ばに売りオーダー

[東京 3日 ロイター] -

〔外為マーケットアイ〕

<9:20> 株高でもドル伸び悩み、119円半ばに売りオーダー

ドル/円は119.18円付近。日経平均株価が前日比で一時100円超のプラスと堅調な一方、ドルは底堅いながらも株価に追随して上昇するような動きにはならず伸び悩んでいる。119.50円にまとまった売りオーダーが観測されており、「手前の119.20―119.30円付近から利益確定の売りが出てきているようだ」(国内金融機関)との指摘があった。

<8:58> 米ADP雇用報告に関心、「内容次第でドル120円試す」との見方も

ドル/円は119.17円付近。ドルが再び120円に接近する中、週末に発表を控える米雇用統計が大台を試す契機になるとの見方が出ている。きょうの海外時間には、雇用統計の前哨戦と位置づけられるADP全米雇用報告の発表があり、注目されている。

前日海外時間には、米金利上昇、株高、原油安だったことから「ドル買いの材料がそろい、地合いは悪くない。ADPの内容次第では早くも120円を試す可能性がある」(国内金融機関)との指摘も出ている。ロイターがまとめたADP全米雇用報告の市場予測は22万8000人増となっている。

<7:50> きょうの予想はドル118.80―119.80円、株高なら底堅い

ドル/円は119.22円付近、ユーロ/ドルは1.2383ドル付近、ユーロ/円は147.65円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が118.80―119.80円、ユーロ/ドルが1.2330─1.2430ドル、ユーロ/円が147.10―148.30円。

東京時間のドル/円は、株価をにらみながら119円前半でのもみあいが予想される。「株高で始まりそうで、ドルも底堅い動きになりそうだ」(国内金融機関)との声が出ている。株価が伸び悩むようなら「ドルも119円付近まで押し戻されるかもしれない」(別の国内金融機関)という。前日は午後4時付近からドルの上昇基調が強まり始めた経緯があり「きょうも海外時間の方が値幅が出やすいのではないか」(国内金融機関)との指摘が出ていた。

前日の海外時間には、ドルが主要通貨に対して反発し一時119.29円まで上昇して7年4カ月ぶり高値を更新した。原油相場が再び下落に転じたことで、資源国通貨が売られる一方、相対的にドルが買われた。欧州株や日経平均先物が堅調だったほか、米ダウは最高値を更新。米長期金利が上昇したこともドルを支援した。米連邦準備理事会(FRB)のフィッシャー副議長やニューヨーク連邦準備銀行のダドリー総裁が、原油価格の下落は米経済にむしろ好影響をもたらしていると発言したこともドルの押し上げ要因となった。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

クロス円レート(同)

クロス円の時系列レート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(RTFX)

スポットレート(日銀公表)

為替関連ニュース

外為市場リポート[JPY/J]

外為マーケットアイ[JPY/JU]

焦点・アングル・特集 

クロスマーケットアイ[.JPCM]

主要国の経済指標発表予定と予想一覧

主要国の政策金利一覧・中銀ニュース[BOX-CEN]

きょうの予定[MI/DIARY][JPY/DIARY]

速報ニュース[AA][AA-RS]

財政・金融政策の当局者発言ニュース

規制・監督関連ニュース

ファンド関連ニュース

欧州市場サマリー

NY市場サマリー

世界の主要株価指数

外国為替・マネー総合メニュー

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up