for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シドニー外為・債券市場=豪ドル底堅い、キャリー取引で

[シドニー/ウェリントン 9日 ロイター] - オセアニア外国為替市場の豪ドルとニュージーランドドルは、商品安や米ドル高にもかかわらず、底堅い展開。高金利を背景にユーロや円に対して買われている。

豪ドル は0.7678米ドル付近で横ばい。今週の高値0.7727米ドル付近で推移している。今週は豪中銀が政策金利を据え置いたことなどを背景に0.7%値上がりしている。

ユーロ安を背景にキャリー取引が行われている。スイスの10年国債入札で落札利回りが初のマイナスとなったことを受けて、豪ドルやニュージーランドドルの金利の高さが意識されているという。

ユーロ/豪ドル は1.4015豪ドルに下落。週明けには5週間ぶり高値の1.4443豪ドルをつけていた。今週は2.5%下げており、今年3番目の大幅下落となる勢い。

豪ドル/円 は92.38円、ニュージーランドドル/円 は90.69円。

ニュージーランドドル/米ドル は0.7550米ドル付近。前日の海外市場では0.7607米ドルまで上昇していた。

豪国債先物は最高値から小幅反落。3年物 は1ティック安の98.290、10年物 は1.5ティック安の97.6550。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up