for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=中国GPが契約延長、2020年まで上海で開催

 9月29日、自動車レースF1は、少なくともあと3年間、上海で中国GPを継続開催すると発表した。写真はF1のチェイス・キャリー会長兼CEO。英シルバーストーンで7月撮影(2017年 ロイター/Andrew Boyers)

[セパン(マレーシア) 29日 ロイター] - 自動車レースF1は29日、少なくともあと3年間、上海で中国グランプリ(GP)を継続開催すると発表した。

F1の会長兼最高経営責任者(CEO)のチェイス・キャリー氏は声明で「F1の中国GPを少なくともあと3年は続けることで合意に達し、とてもうれしく思う」とコメント。「中国はすでにF1に多大な関心を示しており、未踏のポテンシャルがあると信じている」と述べた。

中国GPは2004年9月にF1で初開催。中国では4月8日が国民の休日にあたるため、来季の決勝はバーレーンGP(4月8日)の翌週、4月15日に行われるという。

これまでの契約では、中国GPは今季で終了する予定だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up