for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=ハンガリーGP、新型コロナで無観客開催の見通し

自動車レースF1のハンガリーGP主催者は1日、新型コロナウイルスのパンデミックを受けて、8月に予定されている同GPを無観客で行う見通しだとした。写真は昨年のハンガリーGP。ブダペストで2019年8月撮影(2020年 ロイター/Lisi Niesner)

[ロンドン 1日 ロイター] - 自動車レースF1のハンガリー・グランプリ(GP)主催者は1日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受けて、8月に予定されている同GPを無観客で行う見通しだと明らかにした。

ハンガリーGPはブダペスト郊外で8月2日に開催される予定。しかし、ハンガリー政府は4月30日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、500人以上が集まるイベントの開催を8月15日まで禁止とすることを発表した。

これを受けて、ハンガリーGP主催者は声明で「ハンガリーでのF1レースは、無観客でない限り開催できないことが明確になった」と述べた。ただ、関係者だけでも1000人を超えるため、8月後半に延期される可能性もある。

F1は、いまだ今シーズンが開幕できていない。7月のオーストリアGPと英国GPでのスタートを目指しているが、両GPとも無観客で行われる見込みとなっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up