April 7, 2018 / 2:09 AM / 5 months ago

F1=ライコネンが最速、バーレーンGPフリー走行

[マナマ 6日 ロイター] - 自動車レースF1は6日、マナマでバーレーン・グランプリ(GP)のフリー走行2回を行い、キミ・ライコネン(フィンランド、フェラーリ)が最速タイムを記録した。ライコネンは1回目に3位、2回目にトップタイムの1分29秒817を記録した。

 4月6日、自動車レースF1、バーレーンGPのフリー走行でキミ・ライコネンが最速タイムを記録した(2018年 ロイター/Hamad I Mohammed)

同じフェラーリで昨年の同GPを制したセバスチャン・フェテル(ドイツ)が2回目の2位。

バルテリ・ボッタス(フィンランド)とルイス・ハミルトン(英国)のメルセデス勢が2回目の3、4位だった。

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリー(フランス)は2回目の8位、ブレンドン・ハートレー(ニュージーランド)は同20位だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below