for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴッホの未公開絵画、約17億円で競売落札

 オランダ出身の画家ビンセント・バン・ゴッホの絵画(写真)が競売にかけられ、約1310万ユーロ(約16億8000万円)で落札された。2月撮影(2021年 ロイター/Christian Hartmann)

[パリ 25日 ロイター] - オランダ出身の画家ビンセント・バン・ゴッホの絵画が競売にかけられ、約1310万ユーロ(約16億8000万円)で落札された。競売大手サザビーズが発表した。

絵画は、ゴッホが弟テオとパリで暮らしていた1887年に描いた「モンマルトルの通りの光景」。これまでフランスの家族が所有していて、公開されたことはなかった。

予想落札額は500万─800万ユーロだった。

ゴッホは1886年から88年にパリに滞在。その後、南仏に移った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up