November 7, 2019 / 7:18 PM / 6 days ago

財政赤字巡るEU規則、重視すべきでない=マクロン仏大統領

マクロン仏大統領は、競争力強化や投資拡大に向け、財政赤字を巡る欧州連合(EU)の規則を重視するのをやめるよう各国に呼び掛けた。上海で5日代表撮影(2019年 ロイター)

[パリ 7日 ロイター] - マクロン仏大統領は、競争力強化や投資拡大に向け、財政赤字を巡る欧州連合(EU)の規則を重視するのをやめるよう各国に呼び掛けた。

マクロン氏は英誌エコノミストとのインタビューで「投資拡大に向け、一段の拡張政策が必要だ」とし、財政赤字を国内総生産(GDP)の3%以下にするよう求めているEUの財政規則などに関する議論は別世紀の話と指摘。

また投資不足の代償として、欧州は人工知能(AI)など最先端技術においてもはや米中と競争できる立場にないとし、「欧州の資金は豊富だが、そのほどんどが米国債の購入に充てられ、米国の将来に貢献している。欧州が自分自身を弱体化させているとは、ばかげた話だ」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below