for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

仏経済、2021年上半期に回復の見通し=INSEE

 12月15日、フランス国立統計経済研究所(INSEE)は15日、最新の経済見通しを公表し、新型コロナウイルス流行に伴う医療面の危機が落ち着けば、2021年上半期に景気が回復するとの見通しを示した。写真はパリで11月撮影(2020年 ロイター/Benoit Tessier)

[パリ 15日 ロイター] - フランス国立統計経済研究所(INSEE)は15日、最新の経済見通しを公表し、新型コロナウイルス流行に伴う医療面の危機が落ち着けば、2021年上半期に景気が回復するとの見通しを示した。

INSEEは来年第1・四半期の成長率を前期比3%、第2・四半期は2%と予想。来年半ば時点で、経済規模は危機前を3%下回るとの見通しを示した。

今年第4・四半期は4%のマイナス成長を見込んでいる。

フランスでは、新型コロナの感染拡大を抑えるため10月末に再び都市封鎖(ロックダウン)が導入された。

INSEEは、2020年の成長率はマイナス9%になる見通しとした。仏政府はマイナス11%と予想している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up