for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

10月の仏貿易赤字は41億ユーロ、予想より小幅

[パリ 7日 ロイター] - フランス税関が発表した10月の貿易収支は41億ユーロ(47億ドル)の赤字で、赤字額は7月以来、最も小幅となった。ロイターが集計したエコノミストの予想は60億ユーロの赤字だった。

エアバスが航空機41機を納入する中、輸出は前月比6.2%増加。輸入は2.5%増となった。

フランス経済にとって第4・四半期は好調なスタートとなったことが示唆されるものの、エコノミストは年末に向けて勢いが維持される可能性は低いとみている。

一部製造業のサプライチェーンは生活費高騰に抗議するデモの悪影響を受けているほか、パリを中心としたデモの暴徒化を背景に小売業者は繁忙期に事業機会を逃している。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up