for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

仏PMI景気指数、5月速報値は30.5に上昇 ロックダウン解除で

IHSマークイットが発表した5月のフランスの総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は30.5と、過去最低となった4月の11.1から上昇した。写真は5月2日、パリで撮影(2020年 ロイター/Benoit Tessier)

[パリ 21日 ロイター] - IHSマークイットが発表した5月のフランスの総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は30.5と、過去最低となった4月の11.1から上昇した。新型コロナウイルス流行に伴うロックダウン(都市封鎖)が解除されたことを受けた。

ただ、ロイターがまとめたエコノミスト予想平均(32.0)には届かず、景況の拡大・悪化の分かれ目となる50を依然として大きく下回っている。

ロックダウンで閉鎖された店舗や工場の大半は、封鎖が解除された5月11日に再開し始めたものの、カフェやバー、レストランは6月上旬まで引き続き閉鎖される。

IHSマークイットのエコノミスト、エリオット・カー氏はフランスの第1・四半期国内総生産(GDP)が前四半期比5.8%減少したことに触れ、「第1・四半期にたった2週間のロックダウンでGDPが急激に縮小したことを考慮すると、今回のPMIは第2・四半期の経済活動が大幅に落ち込むことを示唆している」と述べた。

5月のフランスサービス部門PMI速報値は29.4(予想:27.8)。

5月のフランス製造業PMI速報値は40.3(予想:36.1)。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up