March 5, 2019 / 9:31 AM / in 7 months

仏サービス部門PMI改定値、2月は50.2に上昇 「黄色いベスト」失速で

    * 2月のフランスサービス部門PMI改定値は50.2(速報値:49.8
)
    * 2月のフランス総合PMI改定値は50.4(速報値:49.9)

    [パリ 5日 ロイター] - IHSマークイットが発表した2月
の仏サービス部門購買担当者景気指数(PMI)改定値は50.2と、
反政府デモ「黄色いベスト」の勢いが弱まる中、前月の47.8から上
昇した。
    サービス業と製造業を合わせた総合PMI改定値も50.4と前月
の48.2から上昇した。
    PMIは50を上回れば景況拡大を、下回れば悪化を示す。
    IHSマークイットのエコノミスト、エリオット・カー氏は「『黄
色いベスト』の最悪期が過ぎ去る中、総合PMIの上昇はサービス部門
のわずかな回復兆候に支えられた。サービス提供業者は1月よりも速い
ペースで従業員数を増やした」と説明。「しかし、再び景況拡大が示さ
れたものの、フランスが潜在成長に到達するまでに依然として道のりが
あることは明白だ。新規ビジネスの量は減り続けており、需要が依然と
して完全に回復していないことを示唆している」と述べた。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below