for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

仏野党・共和党、大統領選に初の女性候補 ペクレス元予算相

12月4日、フランスの右派野党・共和党は来年4月の大統領選の公認候補をサルコジ元政権で予算相などを務めたバレリー・ペクレス氏(写真右)に決定した。パリで撮影(2021年 ロイター/Christian Hartmann)

[パリ 4日 ロイター] - フランスの右派野党・共和党は4日、来年4月の大統領選の公認候補をサルコジ元政権で予算相などを務めたバレリー・ペクレス氏(54)に決定した。予備選の決選投票で61%近くを得て、シオティ国民議会(下院)議員を破った。同国初の女性大統領を狙う。

ペクレス氏は現在、イルドフランス地域圏議会の議長。共和党は決選投票の後に、伝統的な保守の中道右派路線にとどまれるか、右傾化してしまうかの分かれ目にあると表明した。

世論調査でのペクレス氏の支持率は今のところ約11%で、このままでは大統領選の決選投票に進める可能性は低い。現状では現職マクロン大統領の再選の可能性が高いとの調査結果になっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up