Reuters logo
バルス前仏首相、来月の下院選でマクロン氏の政党から立候補へ
2017年5月9日 / 07:28 / 6ヶ月後

バルス前仏首相、来月の下院選でマクロン氏の政党から立候補へ

[パリ 9日 ロイター] - フランス与党・社会党のバルス前首相は9日、6月の国民議会(下院)選挙でマクロン次期大統領が率いる政治勢力である「前進」を支援したいとの意向を示した。

バルス氏はRTLラジオで「大統領の政治運動に参加したい」などと述べ、マクロン派の候補として立候補する考えを示した。

「前進」のフェラン事務局長は8日、政党名を「共和国前進」にすると明らかにし、11日に議会選挙の候補者577人を発表すると述べた。

マクロン氏は下院選で過半数議席の獲得を目指している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below