for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ベラルーシとロシアの首脳会談、EU制裁への動揺示す=独首相

[ベルリン 31日 ロイター] - ドイツのメルケル首相は31日、ベラルーシのルカシェンコ大統領がロシアのプーチン大統領と前週に会談を開いたのは、ベラルーシが旅客機を強制着陸させた問題に対する欧州連合(EU)の素早い対応に動揺したことを物語っているとの見方を示した。

「ルカシェンコ氏が市民社会と野党に対して行っていることに対し、私たちは強く非難する」と強調。「長期的に何の得にもならないのは確かだ。私たちは非常に的を絞った形で制裁を実施する」と述べた。

ロシア南部ソチで開かれた会談で、プーチン氏はベラルーシへの追加支援実施に合意。EUは先週の首脳会議で、ベラルーシが旅客機を強制着陸させ反体制派ジャーナリストを拘束したことを厳しく非難し、経済制裁を含む追加制裁を発動することで合意した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up