February 26, 2014 / 1:32 PM / 4 years ago

仏政府、ルノーとエールフランス・KLMの保有株式を当面維持へ

[パリ 26日 ロイター] - フランス政府は26日、自動車大手ルノー と航空大手エールフランス・KLM の保有株式を当面維持する方針を表明した。

保有株式監督庁(APE)のダビッド・アゼマ長官は議会で、ルノーについて、「日産自動車 との提携の構造がまだはっきりと決まっていないために戦略を展開する中途段階にある。この課題が残る限り、われわれが出資比率を維持することは有意義だと思える」との見方を示した。政府の出資比率は15%となっている。

エールフランス・KLMの保有株式15.9%については、「政府の保有株が同社の安定化につながり、(買収の)ターゲットとみなされることを防ぐ」と説明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below