Reuters logo
サッカー=W杯欧州予選、フランスとポルトガルが出場権獲得
2017年10月11日 / 01:50 / 13日前

サッカー=W杯欧州予選、フランスとポルトガルが出場権獲得

[サンドニ(フランス)/リスボン 10日 ロイター] - サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)欧州予選が10日に各地で行われ、A組のフランスはベラルーシを2─1で下し、同組首位で6大会連続のW杯出場を決めた。

 10月10日、サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)欧州予選、A組のフランスはベラルーシを2─1で下し、同組首位で6大会連続のW杯出場を決めた。写真は1ゴール1アシストのアントワーヌ・グリーズマン(2017年 ロイター/Pascal Rossignol)

フランスは前半27分にアントワーヌ・グリーズマンが先制点を決めると、同33分にグリーズマンのスルーパスからオリビエ・ジルーが追加点。ハーフタイム直前に1点を返されたものの、リードを最後まで保った。

フランスのディディエ・デシャン監督は「仕事を成し遂げた。我々の目標はグループ首位通過だった」と話した。

同組のオランダはスウェーデンに2─0と勝利を収め、勝ち点でスウェーデンに肩を並べたものの得失点差で3位となり、予選敗退。スウェーデンが11月に行われるプレーオフに進んだ。

欧州選手権王者でB組のポルトガルはスイスに2─0で勝利。勝ち点でスイスと並んだものの得失点差で上回り、同組首位での予選突破を決めた。スイスはプレーオフに回る。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below