for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州と仏のインフレ率、来年前半までにピークに=仏中銀総裁

欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのビルロワドガロー仏中銀総裁は、フランスおよび欧州のインフレ率が来年前半までにピークに達する可能性があると述べた。今年7月、パリで撮影(2022年 ロイター/Benoit Tessier/File Photo)

[パリ 21日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのビルロワドガロー仏中銀総裁は21日、フランスおよび欧州のインフレ率が来年前半までにピークに達する可能性があると述べた。

テレビで「インフレを定着させるのは問題外だ。インフレは経済の病気だ」とした上で「フランスと欧州では来年前半までにインフレがピークに達するはず」と指摘。インフレ率は10月時点の前年比10.6%から2─3年後にはECB目標の2%程度に回帰するとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up