July 30, 2020 / 6:06 AM / 5 days ago

仏大統領支持率が50%に上昇、内閣改造やEU合意受け=世論調査

 7月29日、フランスのマクロン大統領(写真)の支持率が内閣改造や欧州連合(EU)首脳の復興基金合意があった7月、6ポイント上昇して50%に達した。写真はパリで23日撮影(2020年 ロイター/Benoit Tessier)

[パリ 29日 ロイター] - フランスのマクロン大統領の支持率が内閣改造や欧州連合(EU)首脳の復興基金合意があった7月、6ポイント上昇して50%に達した。

29日に発表された世論調査は、7月21─23日にハリス・インタラクティブがLCIテレビ向けに実施。半数がマクロン大統領の政策を信認していると回答した。支持率が50%に達したのは2018年以来2回目となった。

今回の調査は、EUが総額7500億ユーロの復興基金で合意した直後に実施。マクロン大統領は、合意を「歴史的」と称賛。これにより、フランスは少なくとも400億ユーロの支援を受ける。

大統領は、7月初めに内閣総辞職を受けた改造を実施。調査によるとカステックス新首相の支持率は56%と、フィリップ前首相の51%を上回った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below