March 23, 2018 / 2:51 AM / 6 months ago

仏大統領の公共部門改革に全土で抗議、ストで交通障害も発生

[パリ 22日 ロイター] - フランスで22日、マクロン大統領の公共部門改革に抗議して数十万人がストやデモを展開、交通障害が発生し、一部都市では警察と抗議活動参加者との間で衝突が起きるなどしている。

 3月22日、フランスで、マクロン大統領の公共部門改革に抗議して数十万人がストやデモを展開、交通障害が発生し、一部都市では警察と抗議活動参加者との間で衝突が起きるなどしている。写真はデモに参加する鉄道職員ら。パリで撮影(2018年 ロイター/Charles Platiau)

デモは180件余り行われ、大半は平和裏に実施されたものの、パリやナントでは若い抗議者らに警察が催涙ガスや高圧放水砲を使用するケースが見られた。

ストには鉄道関連や年金生活者のほか、航空管制官、教員、看護師を含む広範囲な部門の公務員が参加。内務省発表では、ストに参加した公務員は32万3000人前後、労組は50万人としている。

パリでは大統領による定年退職手当の一部削減や失業保険の見直し、債務が膨らんでいるフランス国営鉄道(SNCF)の改造提案に対する抗議が行われ、「共にマクロンを脱線させよう」などと叫ぶ人らが見られた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below