May 22, 2020 / 1:18 AM / 15 days ago

FRBのバランスシート、7兆ドル突破 過去最高更新

 米連邦準備理事会(FRB)のバランスシートは20日までの週に、前週の6兆9800億ドルから7兆0900億ドルに拡大した。写真はワシントンのFRB本部で2019年3月撮影(2020年 ロイター/Leah Millis)

[21日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のバランスシートは20日までの週に、前週の6兆9800億ドルから7兆0900億ドルに拡大した。

米国債保有は前週の4兆0600億ドルから4兆0900億ドルに増加、住宅ローン担保証券(MBS)の保有も、1兆7800億ドルから1兆8600億ドルに増加した。

今月12日に開始された社債買い入れプログラム「コーポレート・クレジット・ファシリティー」の保有額は18億ドルとなった。前週は3億0500万ドルだった。

割引窓口(ディスカウント・ウィンドウ)貸出制度を通じた貸し出しは195億4000万ドルで、前週の242億ドルから減少した。

中小企業庁(SBA)が運営する中小企業向け給与保護プログラム(PPP)の融資を担保とする資金供給制度の貸し出しは450億9000万ドルと、前週の405億8000万ドルから増加した。

プライマリーディーラー(米政府証券公認ディーラー)向け貸出制度であるプライマリーディーラー・クレジット・ファシリティー(PDCF)を通じた貸し出しは75億ドル。前週は102億9000万ドルだった。

通貨スワップ協定に基づく外国中銀へのドル供給は4461億ドルで、前週の4409億ドルから増加した。

企業の資金繰りを直接支援するため導入されたコマーシャルペーパー(CP)ファンディング・ファシリティーの保有額は42億9000万ドルで、ほぼ変わらずだった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below