March 26, 2019 / 1:42 AM / a month ago

米FRBの政策休止は「責任ある行動」=ボストン地区連銀総裁

 3月26日、米ボストン地区連銀のローゼングレン総裁(写真)は、今後3四半期の米成長率は2─2.5%にかなり近い水準となる公算が大きいが、現時点で連邦準備理事会(FRB)の政策休止は責任ある行動との認識を示した。2013年4月にニューヨークで撮影(2019年 ロイター/Keith Bedford)

[香港 26日 ロイター] - 米ボストン地区連銀のローゼングレン総裁は26日、今後3四半期の米成長率は2─2.5%にかなり近い水準となる公算が大きいが、現時点で連邦準備理事会(FRB)の政策休止は責任ある行動との認識を示した。

香港での講演で述べた。

中国と欧州の景気減速はこのシナリオにとってのリスクと指摘するとともに、世界的な利回り低下の環境が米国債利回りを圧迫していると述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below