October 26, 2018 / 1:56 AM / 19 days ago

米政策はなお緩和的、利上げ継続必要=クリーブランド連銀総裁

 10月25日、メスター米クリーブランド地区連銀総裁(写真)は、米金融政策は依然として緩和的だと指摘し、潜在的なショックを想定する中でも金利引き上げを継続する必要があるとの見解を示した。写真はジャクソンホールで2015年8月撮影(2018年 ロイター/jonathan crosby)

[ニューヨーク 25日 ロイター] - メスター米クリーブランド地区連銀総裁は25日、米金融政策は依然として緩和的だと指摘し、潜在的なショックを想定する中でも金利引き上げを継続する必要があるとの見解を示した。

総裁は記者団に対し「今後予想されるショックについて考えることが必要になる」とした上で、「(米金融政策は)依然として緩和的だと考える。したがって金利を引き上げる必要がある」と語った。

ただ「政策の道筋をあらかじめ約束することは避けたい」とも述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below