March 16, 2020 / 2:21 AM / 14 days ago

コラム:FRBが総力戦の構え、問われる米政権の覚悟

3月15日、米連邦準備理事会(FRB)が、新型コロナウイルス感染拡大による金融市場への影響に抗するため、総力戦に打って出ようとしている。写真は3日、ワシントンで記者会見するパウエルFRB議長(2020年 ロイター/Kevin Lamarque)

[サンフランシスコ 15日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米連邦準備理事会(FRB)が、新型コロナウイルス感染拡大による金融市場への影響に抗するため、総力戦に打って出ようとしている。FRBは15日、緊急の利下げ、量的緩和、ドル・スワップ金利引き下げを発表するとともに、必要があれば追加的な策を講じる用意があるとした。しかし財政刺激策や十分な公衆衛生対策が講じられなければ、これでは不十分だ。政治家が対策を強化する必要がある。

FRBが先に実施した0.5%幅の緊急利下げは、市場を安定させることができなかった。企業は与信枠の利用に動き、米国債取引では流動性に支障が生じた。欧州にある他の中央銀行らは、より迅速、断固とした措置を実行した。FRBが今回、政策金利をゼロ近辺に引き下げ、米国債および住宅ローン担保証券(MBS)を最低計7000億ドル購入し、他中銀とのドル・スワップ取引を拡充すると決めたことは、いずれも心強い。

FRBはミクロ経済に対しても可能な措置を講じている。ただ、この分野では影響力がより小さい。銀行に対しては、「ディスカウント・ウィンドウ」から最長90日間資金を借りられるようにしたし、金融危機以降にバッファーとして積み上げてきた資本と流動性も活用できるようにした。これは銀行による顧客支援につながる。それでもパウエルFRB議長は15日、FRBが家計や中小企業を直接支援する手段を持っていないと認めた。投資家の初期反応に、FRBの限界が表れている。すなわちS&P総合500種株価指数先物は15日の発表を受け、一時5%近く急落した。

そうした家計や中小企業の分野こそ、連邦政府の政策の出番だ。米下院は13日夜、有給病気休暇、新型コロナ感染の無料検査、失業保険の拡充といった措置を可決した。しかし上院をいつ通過するかはまだ不明だ。最大の問題のひとつは、トランプ政権の動きがあまりに遅くて、無料検査を提供できていないこと、さらに渡航禁止措置により諸外国の政府と疎遠になったことだ。FRBは少なくとも他の中銀と協力してきた。

FRBにはまだやれることがあるが、簡単ではない。例えば、政府保証でない資産を買うには議会の承認が必要になるだろう。承認を得たとしても、FRBの火薬庫はいずれ底を突く。連邦政府の他の政策当局が大砲を撃つかどうかが経済の行方を左右するだろう。パウエル氏の対応ぶりが浮き彫りにしているのは、政治家が未だに豆鉄砲しか撃っていないという現実だ。

(筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています)

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below