Reuters logo
五輪=IOC、フレデリクス委員を資格停止処分
2017年11月8日 / 00:23 / 11日後

五輪=IOC、フレデリクス委員を資格停止処分

[チューリヒ 7日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)は7日、2016年リオデジャネイロ五輪招致を巡る不正疑惑により、陸上の元短距離選手のフランク・フレデリクス委員(ナミビア)を資格停止にしたと発表した。

 11月7日、国際オリンピック委員会(IOC)は、2016年リオデジャネイロ五輪招致を巡る不正疑惑により、陸上の元短距離選手のフランク・フレデリクス委員(写真右、ナミビア)を資格停止にしたと発表した。2014年12月撮影(2017年 ロイター/Eric Gaillard)

現役時代、1992年バルセロナ大会と96年アトランタ大会で計4つの銀メダルを獲得した実績を持つフレデリクス委員。リオ五輪招致を巡って賄賂を受け取り、パリで資金洗浄をした疑いで、フランス検察当局が捜査に着手したことを捜査関係筋が3日に明らかにしていた。

IOCはこの事態の重要性と緊急性、IOCの評価への影響を考慮した上で、同委員を資格停止する決定を下したとの声明を出した。

フレデリクス委員に対しては、リオデジャネイロの招致が投票で決まった2009年のIOC総会当日に、当時IOC委員だったラミン・ディアク前国際陸連会長(セネガル)の子息から送金を受けていた疑いにより、既に調査が行われている。

同委員は以前、自身の会社が受け取った30万ドル(約3400万円)について、正当な仕事の報酬と述べていた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below