for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フリーポートLNGのテキサス工場で火災、先物価格が急落

[8日 ロイター] - 米テキサス州ガルフコーストにあるフリーポートLNGの液化天然ガス工場で8日、爆発と火災が発生した。これを受け、米天然ガス先物が急落した。

同社によると負傷者はなく、火災も昼ごろまでに鎮圧された。一時避難していた従業員も工場に戻ったという。

事故を受け、米天然ガス先物は工場の需要に支障をきたすとの懸念から下落。この日は一時、100万英熱量単位(mmBtu)当たり9.664ドルと14年ぶり高値を付けたが、約6%安の8.699ドルで取引を終えた。

フリーポートLNGは爆発の原因について調査中とし、操業状況についてコメントしなかった。

この工場では1日当たり最大21億立法フィートの天然ガスを輸出向けに液化できる。10億立法フィートのガスは、米国の約500万世帯の1日分の消費量に相当する。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up