for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=フランス連盟、全仏オープンでの観客入場を許可

 今月開幕するテニスの四大大会、全仏オープンでは、徹底した新型コロナウイルス感染防止対策のもと、1日につき最大1万1500人の観客の入場が許可されるという。写真はローランギャロスのロゴ。パリで2016年5月撮影(2020年 ロイター/Benoit Tessier)

[ニューヨーク 7日 ロイター] - 今月開幕するテニスの四大大会、全仏オープンでは、徹底した新型コロナウイルス感染防止対策のもと、1日につき最大1万1500人の観客の入場が許可されるという。フランス・テニス連盟(FFT)が7日、発表した。

全仏オープンは通常5月から6月にかけて行われるが、今年は新型コロナウイルスの影響で延期に。9月27日に開幕する予定となっている。

FFTによると、1日につき2つの広いコートではそれぞれ最大5000人の入場、より小さいコートでは1500人の入場が許可されるという。

ロイターの集計では、フランスでの新型コロナウイルスによる死者は約3万1000人。21日に始まる予選ラウンドは無観客で行われる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up