Reuters logo
姿消すフルーツやエビ、中国共産党大会は質素に様変わりへ
2017年10月16日 / 04:20 / 1ヶ月後

姿消すフルーツやエビ、中国共産党大会は質素に様変わりへ

[北京 15日 ロイター] - 18日から開催される今回の中国共産党大会では、習近平国家主席が推進する公務員の汚職・浪費撲滅政策に基づき、出席者に対するサービスが大幅に縮小される見通しだ。

 10月15日、18日から開催される今回の中国共産党大会では、習近平国家主席が推進する公務員の汚職・浪費撲滅政策に基づき、出席者に対するサービスが大幅に縮小される見通しだ。写真は13日天安門広場近くで撮影(2017年 ロイター)

過去3回の大会で出席者の受け入れを担当してきた人物は、国営ラジオで、今回はこれまでとはかなり違うと語った。

まず、宿泊ホテルに歓迎の垂れ幕や花が飾られなくなる。最大の違いは客室と食事で、「客室への果物の無料提供がなくなるほか、食事はビュッフェスタイルに変更。メニューからナマコやエビ類が姿を消し」、家庭的で簡素な献立になると述べた。散髪や美容サービスの無料提供、土産店もなくなるという。

習主席は歴代の主席同様、汚職問題で対策が講じられなければ共産党の指導力低下につながる可能性があると警告し、自ら率先して簡素な生活を送って実践を促している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below