July 2, 2019 / 2:48 AM / 15 days ago

金融庁、遠藤長官が続投=幹部人事

 7月2日、麻生太郎金融担当相は2日の閣議後会見で、金融庁の幹部人事を発表し、遠藤俊英長官を続投させると述べた。写真は都内で2017年6月撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 2日 ロイター] - 麻生太郎金融担当相は2日の閣議後会見で、金融庁の幹部人事を発表し、遠藤俊英長官(60)を続投させると述べた。高齢社会の資産形成に関する報告書を担当した三井秀範企画市場局長(60)は退任し、後任に中島淳一総括審議官(56)が就任する。総合政策局長には証券取引等監視委員会の森田宗男事務局長(57)、証券取引等監視委員会事務局長には古澤知之審議官(55)、総括審議官には白川俊介審議官(55)が就く。

幹部人事は5日付。氷見野良三金融国際審議官(59)、栗田照久監督局長(55)は留任する。

麻生担当相は会見で、金融機関における顧客本位の業務運営の確立や、老後を見据えた安定的な資産形成への取り組みを進めるよう遠藤長官に求めた。

*内容を追加しました。

和田崇彦

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below