for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

金融庁のHPが閲覧困難に、サイバー攻撃のもよう

 1月18日、金融庁のホームページが、閲覧しにくい状況になっている。写真は都内の金融庁前で2014年8月撮影(2016年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 18日 ロイター] - 金融庁のホームページが、閲覧しにくい状況になっている。外部から大量の通信が集中的に行われるサイバー攻撃を受けたもよう。同庁は発信元など詳細を調査中で、復旧のめどは立っていないという。現時点で、ページの改ざんや情報流出は確認されていない。

金融庁によると、同庁HPは18日午前8時ごろから10時ごろまで閲覧しにくい状況となったほか、午後3時以降、現在まで断続的にアクセスが困難な状況となっている。

国際的なハッカー集団「アノニマス」を名乗る人物は日本時間18日朝、ツイッターでサイバー攻撃を示唆する書き込みを行った。金融庁は因果関係はわかっていないとしている。

和田崇彦

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up