July 24, 2018 / 10:54 AM / 24 days ago

金融庁、JC証券の登録取り消し 増資や貸付でガバナンス機能せず

[東京 24日 ロイター] - 金融庁は24日、JC証券(東京都港区)の登録を取り消したと発表した。金融商品取引法に基づく報告徴求命令を出して業務の実態を確認したところ、増資に当たり、会社法で求められている取締役会や株主総会を開かず、虚偽の議事録を作成していた。

また、特定の取締役の判断で個人への大口融資を行い取締役会が融資の適切性を検討しないなど、ガバナンスが機能していなかった。

同証券は、再生可能エネルギー事業に融資する「グリーンインフラレンディング」(東京都港区)のグループ会社。グリーンインフラレンディングは、ネット経由で企業向け融資を仲介する「maneoマーケット」(東京都千代田区)が出資した資金の一部を、maneoマーケットが投資家に示した目的とは異なる使途に支出していた。

証券取引等監視委員会によると、異なる目的に支出されたのは10億円以上。関東財務局によると、そのうち2億5684万円がJC証券の増資資金として払い込まれたが、その大半が増資の翌営業日に返金されるなど実効性に疑いのあるものだった。一部報道によると、増資資金のうち5000万円が細野豪志元環境相に融資されたとされている。

監視委の勧告を受け、金融庁は13日にmaneoマーケットに業務改善命令を出した。

和田崇彦

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below