for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

富士フイルム、アビガンの臨床第3相試験を国内で開始

 4月21日 富士フイルムはグループの富士フイルム富山化学が新型コロナウイルス感染症の患者を対象としたアビガンの臨床第3相試験を国内で開始したと発表した。写真は2014年10月、東京で撮影(2021年 ロイター/Issei Kato)

[東京 21日 ロイター] - 富士フイルムは21日、グループの富士フイルム富山化学が新型コロナウイルス感染症の患者を対象としたアビガンの臨床第3相試験を国内で開始したと発表した。

対象者は発熱などの症状が出てから72時間以内で、かつ基礎疾患や肥満などの重症化リスク因子を有する50歳以上の新型コロナ患者。試験は、医師(観察者)・患者ともに、投与する薬剤を実薬かプラセボ(偽薬)かを知らせない方法で実施する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up