July 30, 2018 / 3:39 AM / 15 days ago

猛暑の英国で今年最高気温の35.3度、食糧不足の懸念も

[ロンドン 27日 ロイター] - 猛暑の続く英国で26日、南東部ケント州ファバーシャムで気温が摂氏35.3度と今年最高水準に上昇した。気象庁が27日夜明らかにした。

 7月27日、猛暑の続く英国で26日、南東部ケント州ファバーシャムで気温が摂氏35.3度と今年最高水準に上昇した。気象庁が明らかにした。写真は英ブライトンで28日撮影(2018年 ロイター/Henry Nicholls)

同国の過去最高気温は、2003年8月の38.5度。7月としては、15年にロンドンのヒースロー空港で記録した36.7度が最高だった。

気温上昇が続く英国では草が枯れて茶色くなり、イングランド北西部では当面、ホースの使用が禁止に。政府からは日向を避けるよう警告が出された。農家からは食糧不足の懸念が出ているほか、高温が原因の病気による患者で病院の受け入れ能力はひっ迫している。

全国農民連合は、他の農業団体や政府関係者との協議を8月1日に行う予定。今後も続くとみられている、高温で乾燥した気候からの悪影響を最低限に食い止める方法を話し合うという。

国内外での移動にも影響が出ている。英仏海峡トンネルを通って乗客や自動車を運ぶユーロトンネルシャトルは、車内のエアコン故障により2時間以上の遅れが出ると警告した。

 7月27日、猛暑の続く英国で26日、南東部ケント州ファバーシャムで気温が摂氏35.3度と今年最高水準に上昇した。気象庁が明らかにした。写真は2016年、英ストラウドで撮影(2018年 ロイター/Toby Melville)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below