November 30, 2018 / 9:30 PM / 14 days ago

BRICS、共同声明で反保護主義訴え 米中首脳会談控え

[ブエノスアイレス 30日 ロイター] - 中国やロシアなどの新興5カ国(BRICS)首脳は30日、20カ国・地域(G20)首脳会議が開幕したブエノスアイレスで会合を開き、保護主義を非難した。

共同声明では、開かれた国際貿易とともに、世界貿易機関(WTO)の強化を呼び掛け。「WTOの精神と規則は一国主義的、保護主義的な措置に逆行する」とし、「こうしたWTOに沿わない措置に反対し、WTOが取り組むコミットメントを守るよう、すべての加盟国に呼び掛ける」とした。

今回のG20サミットに合わせ、トランプ米大統領と中国の習近平国家主席が12月1日に会談する予定。米中の貿易摩擦は世界経済の成長に重しとなっており、会談では双方の隔たりが埋められるか注目されている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below