July 23, 2018 / 1:16 AM / a month ago

アルゼンチン、財政目標の達成に向けて前進=IMF専務理事

[ブエノスアイレス 21日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は21日、アルゼンチンがIMFから500億ドルの融資枠を受ける条件として約束した財政赤字の削減目標について、達成に向け「明確に」前進していると指摘した。

 7月21日、国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は、アルゼンチンがIMFから500億ドルの融資枠を受ける条件として約束した財政赤字の削減目標について、達成に向け「明確に」前進していると指摘した。会見する同専務理事。ブエノスアイレスで撮影(2018年 ロイター/Martin Acosta)

アルゼンチンのブエノスアイレスで開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、記者団に述べた。

専務理事は、6月のアルゼンチン消費者物価指数(CPI)の前年比上昇率が29.5%と目標レンジを上回ったことを受けて、IMFのスタッフがアルゼンチンの当局者と協議したことを明らかにした。一方で、アルゼンチンのインフレ目標は「達成可能」との見方を示した上で「われわれはアルゼンチンの政策に敬意を持っている」などと語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below