Reuters logo
米、G20で財政支出の拡大求める構え=財務省高官
February 22, 2016 / 8:27 PM / in 2 years

米、G20で財政支出の拡大求める構え=財務省高官

[ワシントン 22日 ロイター] - 今週末26─27日に上海で開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、米国は世界的な需要押し上げに向け各国が利用可能なあらゆる金融・財政手段を行使するよう求める構え。米財務省の高官が22日、明らかにした。

 2月22日、米財務省の高官が明らかにしたところによると、今週末26─27日に上海で開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、米国は世界的な需要押し上げに向け各国が利用可能なあらゆる金融・財政手段を行使するよう求める構え。写真はワシントンの米財務省。2008年9月撮影(2016年 ロイター/Jim Bourg)

同高官は「世界的な需要押し上げに向け、財政面を含め政策余地の利用拡大を求めていく。そうすることで信頼感が高まり変動も軽減されると思う」と述べた。

米国はさらに各国に対し、既存のG20のコミットメントを踏まえ、競争的な為替操作を回避するよう促す考え。

高官は「こうしたコミットメントは、G20各国が世界的に協調する形で為替相場を管理することを明示しており、極めて重要だ」と語った。

中国に関しては、サプライサイドの改革が「不可欠」とした上で、過剰生産能力の削減に向けた取り組みを評価した。

米財務省の声明によると、ルー米財務長官はG20閉幕後、2日間の日程で北京を訪問し、政府高官らと会合する。ルー長官は中国に対し、市場原理に基づく経済改革へのコミットメントを「貫徹」するよう求める見通し。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below