Reuters logo
米国、G20で成長促進・低中間層への配慮呼びかけ=財務長官
2016年8月31日 / 14:22 / 1年前

米国、G20で成長促進・低中間層への配慮呼びかけ=財務長官

[ワシントン 31日 ロイター] - ルー米財務長官は31日、9月4日─5日に中国・杭州で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議で、オバマ大統領は財政政策など活用した成長押し上げに加え、取り残されたと感じている怒れる市民に一段と配慮することを求めると明らかにした。

 8月31日、ルー米財務長官は9月のG20首脳会議で、米国は財政政策など活用した成長押し上げや低中間層への配慮を求めると述べた。写真は7月24日の会見時。代表撮影(2016年 ロイター)

ブルッキングス研究所での講演原稿で述べた。

また鉄鋼産業の過剰能力解消に取り組むよう首脳に呼びかけるとした。長官の発言は、米国がG20の場で中国に対応を迫る可能性を示唆している。

長官は「グローバル化やテクノロジーに対する非常に大きな懸念が存在している。だがこれらに背を向けることが答えにはならない」と指摘。G20は貧困・中間層の生活水準向上に向けた方策を模索する必要があるとし、オバマ大統領は世界全体で銀行サービスが受けられるよう首脳に求める意向だと述べた。

大統領は燃料補助金に対する見直しも促すとしている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below