June 26, 2019 / 9:23 AM / a month ago

G20声明、パリ協定に言及する必要=仏大統領府当局者

[パリ 26日 ロイター] - フランス大統領府の当局者は、20カ国・地域(G20)の共同声明が温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」に言及しなければ、フランス政府は声明を受け入れないと述べた。G20首脳会議(サミット)は今週大阪で開催される。

当局者は「『レッドライン(越えてはならない一線)』があると多くの人が述べるのを耳にしてきた。また、こうしたレッドラインが存在するためG7やG20の共同声明に署名したくないという人たちもいる」と指摘。

「わたしには一つのレッドラインがある。われわれがパリ協定を協議せず、G20参加国が同協定を巡って合意しなければ、気候変動目標を守ることはできなくなる。フランスはその一部とはならない」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below