June 28, 2019 / 7:15 AM / 23 days ago

G20、WTO改革や気候変動問題で見解に相違=ロシア

[大阪 28日 ロイター] - 20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)でロシアのシェルパを務めるスヴェトラーナ・ルカシ氏は28日、世界貿易機関(WTO)改革、情報セキュリティー、気候変動、移民を巡る問題で合意が成立しておらず、最終文書の取りまとめは簡単ではないとの認識を示した。

また同国のオレシキン経済発展相は28日記者団に対し、WTO改革をどのように進めるかについてG20では合意に至っていないが、ロシアの見解では、WTOは今後も世界貿易の土台となるべきだと発言。

「各国の立場を考慮し、すべての参加国にとって公正なシステムを整備し機能するようにすべきだ。(WTOの)決定をすべての国が履行すべきだ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below