June 24, 2019 / 5:54 PM / 2 months ago

G20、新たに貿易制限20件導入 輸入分野で「劇的拡大」=WTO

[ジュネーブ 24日 ロイター] - 世界貿易機関(WTO)は24日、20カ国・地域(G20)が昨年10月から今年5月の間に、新たな貿易制限措置を20件(3359億ドル相当の貿易対象)、29件の貿易促進措置(3972億ドル対象)を取ったとする報告書を出した。

新しい貿易促進措置の月平均件数は、2012年5月の監視開始以降最も少なかった。半面、貿易制限措置の件数は同期間の平均を3.5倍強上回った。

アゼベド事務局長は声明で、新たな貿易障壁が輸入分野で「劇的に拡大している」と指摘。「安定的なトレンドが金融危機以降10年近く見られたが、貿易制限措置の規模が過去1年間に急拡大した。このことは不透明感の高まりや投資減少、弱い貿易の伸びといった影響をもたらす」とし、G20の指導力発揮が急がれると述べた。

WTOはさらに著しい貿易制限が検討されており、世界経済環境の諸問題悪化や不透明感拡大につながっているとも分析した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below