November 30, 2018 / 5:30 PM / 13 days ago

G7外相、ロシアのウクライナ艦船拿捕に「最大の懸念」 共同声明

[オタワ 30日 ロイター] - 主要7カ国(G7)の外相は30日、ロシアがウクライナ艦船を3隻を拿捕(だほ)したことについて「最大限の懸念」を表明する声明を発表した。

G7外相は声明で自制を呼び掛けるとともに、拿捕は正当化できないとの見解を示し、ロシアに対し拿捕した艦船と乗組員の解放を呼び掛けた。また、ロシアによるクリミア半島併合をG7として認めることはないとの立場も示した。

ロシアは今月25日、クリミア半島沖でウクライナの艦船3隻を砲撃後に拿捕した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below