for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=イタリアGP、アルファタウリ・ホンダのガスリーが初優勝

 自動車レースF1の今季第8戦、イタリアGP決勝、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリー(24、フランス)がF1初優勝を飾った。代表撮影(2020年 ロイター)

[6日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第8戦、イタリア・グランプリ(GP)は6日、イタリアのモンツァで決勝を行い、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリー(24、フランス)がF1初優勝を飾った。

ガスリーは1時間47分06秒でフィニッシュし、フランス人ドライバーとしては1996年のオリビエ・パニス氏以来となるF1レース優勝の快挙を成し遂げた。

ガスリーは「信じられない。ここ18カ月で非常に多くのものを経験してきたが、自分が想像していたどんなことよりも素晴らしい」とコメント。「日に日に、レースを追うごとに成長し、強くなってきた。(チームは)昨年、ブラジルで初めてF1の表彰台に立たせてくれたが、今日はイタリアのモンツァで優勝させてくれた。言葉が出ない」と語った。

ポールポジション(PP)からスタートした個人総合優勝6回を誇るルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)は7位に終わった。

ガスリーのチームメートのダニール・クビアト(ロシア)は9位。レッドブル・ホンダ勢ではアレクサンダー・アルボン(タイ)が15位で、マックス・フェルスタッペン(オランダ)はリタイアした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up