July 1, 2019 / 3:31 AM / 23 days ago

テニス=元女王に挑む15歳ガウフ、「わくわくしている」

 7月1日に開幕するテニスの四大大会の第3戦、ウィンブルドン選手権初日の女子シングルス1回戦で、同大会5勝の元女王ビーナス・ウィリアムズと対戦する15歳の新鋭コリ・ガウフ(写真)が、試合に向けて「わくわくしている」と語った。(2019年 ロイター/Tony O'Brien)

[ロンドン 30日 ロイター] - 7月1日に開幕するテニスの四大大会の第3戦、ウィンブルドン選手権初日の女子シングルス1回戦で、同大会5勝の元女王ビーナス・ウィリアムズと対戦する15歳の新鋭コリ・ガウフ(ともに米国)が、試合に向けて「わくわくしている」と語った。

39歳のウィリアムズは女子シングルス出場選手の最年長で、予選を勝ち上がってきたガウフは最年少。1回戦で最も興味深いカードとみられている。

ガウフは「多くの人たちがこの組み合わせはどうなのと思っているけれど、私は最高のドローだと感じている。史上最高の選手の1人と対戦できるのは夢のよう。自分がどれだけやれるかわくわくしている」と意気込みを語った。

ビーナスの妹で四大大会23勝を誇るセリーナ・ウィリアムズは、「ガウフにとってもビーナスにとっても、最高の瞬間。ガウフのプレーはビーナスをほうふつとさせる」と話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below