October 14, 2019 / 5:18 AM / a month ago

ノルドストリーム2、建設中止は非現実的=独国防相

[リガ 11日 ロイター] - ドイツのクランプカレンバウアー国防相は11日、ラトビアの首都リガで記者会見し、ロシア・ガスプロムが主導する欧州向けガス・パイプライン事業「ノルドストリーム2」の現状を踏まえると、建設を中止できると考えるのは非現実的だと述べた。欧州諸国と米国はこの計画に反対している。

クランプカレンバウアー氏は、ドイツのエネルギー供給確保においてノルドストリーム2は重要な要素だと指摘。また同パイプラインに関する法的枠組みには、ウクライナの保護策が盛り込まれる必要があると述べ、従来のドイツの立場を繰り返した。

ノルドストリーム2は、バルト海を経由してロシア産ガスを欧州に運ぶライン。ウクライナは完成によって、ガス輸送の経由地から外されることを懸念している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below