May 10, 2019 / 10:16 AM / 13 days ago

第1四半期の英GDP速報は+0.5%に加速 離脱期限前の駆け込みで

[ロンドン 10日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)が発表した2019年第1・四半期の国内総生産(GDP)速報値は前期比0.5%増、前年比1.8%増で、18年第4・四半期(前期比0.2%増、前年比1.4%増)から伸びが加速した。当初の欧州連合(EU)離脱期日の3月29日を前に、製造業の活動が活発化したことが寄与した。

伸び率は、ロイターがまとめたエコノミストの予想と一致した。前期比伸び率は、イングランド銀行(中央銀行)の予想とも一致した。

前年比伸び率は2017年第3・四半期以来の高水準となった。

ONSの当局者は、離脱期日の3月29日を前に製造業が受注を急いだことが、第1・四半期の英経済をけん引したと指摘した。

各種民間調査から、これまで製造業は合意なき離脱に備えて在庫を積み上げているとみられていた。ONSによると、在庫積み増しは前期比伸び率を0.7%ポイント押し上げたが、自動車や卸売、倉庫業などの一部セクターで在庫を増やす動きはあまりみられなかったという。

総貿易は前期比伸び率を2.2%ポイント押し下げた。

一方、2018年の間ずっと低迷していた企業の投資はプラスに転じた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below