August 22, 2018 / 5:28 AM / a month ago

中国の吉利汽車、上期は54%増益 通年販売目標上回る見通し

[北京 22日 ロイター] - 中国の自動車メーカー、吉利汽車(ジーリー)(0175.HK)が22日発表した上期決算は、純利益が前年同期から54%増加した。関連会社であるスウェーデンの高級車メーカー、ボルボとの共同開発車が中国の消費者の人気を集めた。

 8月22日、中国の自動車メーカー、吉利汽車(ジーリー)が発表した上期決算は、純利益が前年同期から54%増加した。関連会社であるスウェーデンの高級車メーカー、ボルボとの共同開発車が中国の消費者の人気を集めた。浙江省寧波市で昨年8月撮影(2018年 ロイター/Aly Song)

上期の純利益は66億7000万元(9億7032万ドル)。前年同期は43億4000万元、トムソン・ロイターI/B/E/Sが集計したアナリスト4人の平均予想は65億5000万元だった。

売上高は537億1000万元で、前年同期の394億2000万元から36%増加した。

中国で乗用車の需要の伸びが鈍化している上、米中貿易摩擦で自動車への関税発動というリスクもくすぶるが、2018年通年の販売台数目標(158万台)は上回る見通しという。また2020年またはそれ以前に販売台数200万台の達成を目指すとした。

1─6月の販売台数は76万6630台で、前年同期から44%増加した。昨年通年の販売台数は120万台だった。

RHBリサーチのアナリスト、Zhuang Dan氏は、浙江吉利、ボルボ、吉利汽車が共同で所有するブランド「Lynk & Co(リンク・アンド・カンパニー)」の新型車が、下半期の吉利の販売を押し上げる可能性があると指摘。「リンク・アンド・カンパニーの『01』(モデル)の販売は好調だった。『02』と『03』の販売も好調となれば、株価を押し上げるだろう」と語った。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below