for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国の吉利汽車、上期は43%減益 通年販売予想を引き下げ

 8月17日、中国自動車メーカーの吉利汽車は17日、上期の利益が43%減少したと発表した。写真は吉利汽車のロゴ。上海で昨年4月撮影(2020年 ロイター/Aly Song)

[上海 17日 ロイター] - 中国自動車メーカーの吉利汽車0175.HKは17日、上期の利益が43%減少したと発表した。コロナ禍で自動車販売が落ち込んだ。

1─6月の利益は23億元(3億3137万ドル)で、前年同期の40億1000万元から減少した。

売上高は23%減の368億2000万元だった。リフィニティブがまとめたアナリスト3人の予想平均は368億9000万元だった。

同社は今月、1月に設定した通年の販売目標(140万台)を維持するとしていた。しかし今日は目標台数を6%引き下げ、132万台とした。昨年の販売台数は136万台だった。

1─6月の販売台数は前年比約19%減の53万0446台。

競合他社の中国の上期販売台数は、独フォルクスワーゲン(VW)VOWG_p.DEが17%、米ゼネラル・モーターズ(GM)GM.Nが25%、中国の長城汽車601633.SSが20%、それぞれ減少した。トヨタ自動車7203.Tの販売は2.2%減にとどまった。

中国汽車工業協会(CAAM)のデータによると、7月の国内自動車販売は卸売りベースで前年同月比16.4%増加し、4カ月連続のプラスを記録した。ただ、1─7月では12.7%減の1237万台だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up