for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米GE、航空部門で追加人員削減も 業界の回復長期化で

米電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)は24日、航空部門で追加の人員削減を行う可能性があると警告した。上海で5日撮影(2020年 ロイター/ALY SONG)

[24日 ロイター] - 米電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)は24日、航空部門で追加の人員削減を行う可能性があると警告した。新型コロナウイルス危機を受けた航空業界の回復が長期化することが背景だとした。

航空部門責任者のジョン・スラッタリー氏が20日に配信された社内向けビデオメッセージで、追加の人員削減が選択肢の一つになると表明したという。

同社の株価は中盤の取引で5%を超える上昇。

GE傘下の航空機エンジン部門GEアビエーションは5月、新型コロナ流行により航空機の生産縮小が続いていることを受け、年内に世界で最大1万3000人(25%)の従業員を削減することを計画していると発表した。

GEは9月末までの四半期に、航空部門従業員の約20%を削減し、約10億ドルのコストを削減した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up